DOB改変から読み解く赤黄デッキ

今回のDOB改変はSデッキ環境が3日ほど集計に絡んでいたので2ポイントを期待されていたであろう闇取引+策略の装填は0pt継続でしたね。
他に前シーズンに比べると獣関連のDOBが若干落ちているかなと言った感じか。


若干の展望予想

特に前シーズンに比べ環境は変わらなさそう。

ハンデス
ブラックブランが2pt→0ptになっているのでBハンデスはデッキパワーが若干落ちそう。ケルピー辺りの採用が必要になるか?



赤黄祈り御供系統
レイニー+フェリアで4pt盛れていたのでトリガー割or玉璽or赤封殺辺りで5pt(C)を確保できていたが。今回はスピム型じゃない場合、ダインスレイフや無限の炎などの4pt組に頼ることになりそう。
スピムに関してはフェリア→ネメシスで代用が効きそうだが3cpスピムなので若干毘沙門への返しやライシャからの得点力は落ちるか?といったところ。メフィストが1pt→2ptなのでメフィストを採用する場合は若干楽になりそうかといったところ。




バーンカウンターが2DOB入したことでバーンカウンター+アルカナブレイク+拒絶あたりで簡単にCデッキが組める。
特にデッキパワーの低下が見られなかったのでシーズン初めは侍が増えそう。アレス珍獣あたりも特に弄ることもなくCデッキが組めるので多そうな予感。
若干流行のカパエル毘沙門型、以前から多いウンディーネや赤沖田などを採用したスタンダードな形どちらが流行るかは未知数といったところ。




珍獣
アレス珍獣は特に変化なしと思われる。バックアップメンバーが4pt入りしているので3積みすることで若干デッキパワーは落ちるがBデッキもワンチャンありそうかといったところ。
鎮静剤OC型も2pt入とは言え前シーズンと違いケロルドハンゾウにポイントがついていないので2ptをどこで盛るか?という部分でBにするのは若干難しそう。Cデッキにするのであれば魔剣orマター+鎮静剤で3ptあと2ptは魔導師の館、魔導書、サプライズボックスでお茶を濁すのが良さそうか。
強欲の代償が4pt入りなのでどの程度絡んでくるかは若干の見もの。登場した当時0ptでも珍獣で使われていたので採用は十分にあり、2ライフ払って2ドローは十分に強いカード。




海洋
ヴォジャノーイが1pt→0pt  楽園も1pt→0pt メガジョーも2pt→1ptと言った感じでBを組むのにも若干の無茶が必要になった感。とは言えテンプレでBにならなくなっただけで伝説の奇術師や虹キャン、キッドに1pt付いているので骨組みを組むだけで10pt程度には成る。
フレスベルグ、カウンタークロックでいうとシノ、珍獣対策のファンガスガールなどにはポイントが付いているのでそこまでデッキパワーを殆ど落とすこと無くBデッキは組めるので相変わらずと予想。




黄単メガバウンス
意気投合が0pt→1ptへ、時の圧縮が4ptなので圧縮+明天凶殺意気投合2枚+タックス2枚+圧縮で8ptハニワorプリティベルで3pt
シルフ+エメルダなどを絡めることで楽にBデッキには出来そう。白虎が2pt付いているのも美味しいか。ビルダーと一緒に採用するのは十分にありか?といったところ。


4pt組
注目はアルラウネ、珍獣に刺さる良カードだと思う。CP+1で大きめのユニットも立てやすい。
青緑や赤緑で採用すると面白いと思う。

DOB調整枠としてダインスレイフ、ブラックマスク、暗愚の報い辺りは使われそう。
強欲の代償とバックアップメンバーが同時に4pt入は若干悪さしそうな予感。B珍獣が沸くのでは?という予想。



と言った感じで環境の変化としては黄単が若干増えそうと予想、DOB更新後はいつもどおりの「とりあえず侍」な環境になりそう。
特に環境は変わらず相変わらずの 

ハンデス→珍獣→赤黄→ハンデス
の3すくみに侍が関わるいつもの環境になりそう。



S環境が絡まない次の更新が楽しみ。



と言った感じで自分は取り敢えずしばらくは相変わらずの赤黄デッキで全国へ行こうかなと思います。
多分使うのは環境に合わせた下記のどっちかのデッキですね
ユグドラシルとか沸いてなさそうならアレス珍獣とかも良いなと思っております。
2015-06-02_08h39_13.png

2015-06-02_08h40_55.png

前者は前シーズン使っていた赤黄スピムライシャを添えて

後者はSS2辺りJ4の2000APくらいまで使い続けていたスタンダード?っぽいタイプの赤黄祈御供と言った感じ。

上のデッキは侍沸いてるようなら毘沙門1枚削ってメフィスト採用してダインスレイフを赤封殺に買えてあとは適当に1pt盛ってCデッキにして使うかなとか思っております。
スポンサーサイト
[ 2015/06/02 08:37 ] coj | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakuyath.blog31.fc2.com/tb.php/90-bcad90b3