スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ノオードランドラン軸スタン

どうもどうも
毎日更新を目標にしてたのにぜんぜんできてないですね
ほどほどにがんばって更新していきます

今回紹介するPTはノオードランドラン軸のPTです

基本的にはユキノオーを使い相手の天候対策をしていく感じですね
ユキノオーCS@スカーフ
絶対零度 ふぶき ギガドレイン きあいだま
水ロトムや雨に対してすさまじく刺さってます めざ炎があったところでハッサムにはバレットパンチで狩られます
絶対零度は最後の最後で勝ち筋を確保できます。3割で勝てると思えば結構ありです
気合球はバンギやヒードランへの交換読みで打ちましょう 相手のラティを読んでの初手だしも刺さったりと便利な子です


ヒードランHS@残飯
マグマストーム どくどく みがわり まもる
ユキノオーとの相性がなかなかに良い 格闘の一貫性があるので注意ラティへの後だしが交換読みされる意外安定するのも魅力
球の場合ほぼ波乗りが入らないので結構使い勝手はいいです ただ身代わりの枠を竜の波動にしたいと思ったり
まあ守るで様子見てなみのりだったら ノオーの後出しが効きますけどね。言っても球ラティに悠長な身代わりを張られることはあまりありませんが。一応そこは警戒すべき


ヤドランHB@ラム
サイキネ 文字 冷凍B でんじは
でんじはを抜いて波乗りも考えているが別にカバドリ自体そこまで必死に対応しなくていいように感じたり。
ラムの理由はガッサの起点にならないため。ほかのPTメンバーがガッサの起点にならないからこいつがラム持てます


カイリューAS@命の球
逆鱗 炎のP 神速 竜の舞
舞えば神速の指数がえげつないことになるエース。抜き性能が半端じゃない。
役割とかは有りません舞って無双です。いじっぱりではなく陽気推奨ガッサの起点になっちゃいます
ドランで止まるのはご愛嬌地震でも良いのでそこはご自由に。



ヘラクロスAS@どくどくだま
インファ エッジ メガホ フェイント
この子もエース運用が格闘に対して役割を持てるのも魅力。バンギからのブシンではメガホからだったとしても砂ダメージ込みでABブシンなら落ちます
マッハパンチに耐性をもってるのも魅力ただこのPTにおいて岩の一貫性が消せない格闘枠と言うことを忘れてはいけない



サンダー調整@めがね
かみなり ぼるちぇん めざぱ飛行 ねっぷう
めざぱ飛行が安定メインウェポンというよくわからないポケモン命中100で威力70のエアスラッシュと思うと問題がない。
かなりの高火力で等倍でとんでもないダメージをたたき出します。雨を見るためのポケモンですね
こいつとノオーで雨は見れますね。H×Dが190程度までなら中乱数で落とすエースですロトムなんかは結構落ちてくれます
特殊エースって感じの運用になってますね。




使った感想としては安定性が非常に高い 受けからのアドが非常にとりやすいですね
そして抜き性能が高いポケモンによってワンチャンスもしっかり残されていてバランスが整ってます
運用もそこまで難しくないように感じます。
ただテラキオンが非常に重いですテラキオンの対処はヤドランが一応受けられますが タイマンならヘラも9割勝てます襷なら確定で勝てます
インファの後にノオーの吹雪でどうにかなったり割とどうにかなります。重いですが対処可能といった感じですね。
選出は基本的に相手に広範囲に刺さってるポケモンを選出し。相性補完をしていく感じになりますね。
現在はサンダーの枠をガブに変えようと考えたりしています。
スポンサーサイト
[ 2012/03/06 01:36 ] 構築 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakuyath.blog31.fc2.com/tb.php/9-63ebdf4e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。